発達くんの日々の記録

ADHD&ASDの息子のこと、などなど。

通学路をお散歩

f:id:Lico_w:20210329181154p:plain

あと1週間程で、発達くんの小学校生活が始まります。早い!
ちょうど今週からEテレの編成も変わったので、実際の時間に『朝、家を出て学校まで行く』練習を始めました。
今のところ片道30分かかります。往復1時間ほどのお散歩です。

目的は・・・

  • 小学校生活のリズムを作る
  • タイムスケジュールを感覚として覚える
  • 小学校に登校する習慣を付ける
  • 通学路を覚える
  • 通学路の注意が必要なところをチェックする

こんな感じですね。

発達くんは道を覚えるのは得意なので、行きに1回歩いただけで帰り(逆順)もほぼ問題ナシでした。
これは夫くんゆずりかもしれません。
夫くんは1度通った道は忘れない、頭の中に地図が入っているタイプです。
私はどちらかというと道を覚えるのが苦手で地図アプリに頼りまくっているので、二人ともすごいなぁと感心しています。
ただし、夫くんも発達くんも『注意欠陥』の特性があるので『わかっていても間違える』ことは多々ありますけどね(笑)

学校指定の通学路は比較的安全な道を選んでいるはずですが、それでも横断歩道を渡ったり、狭い道では自転車・バイク・車に気を付けて歩いたりする必要が当然あります。
加えて、興味を引くものがあっても突然飛び出していかないとか、道草しすぎないとか、知らない人にむやみやたらに話しかけないとか、道端で何かを見つけても拾ってこないとか・・・、発達くんには色々ハードルがありそうです。

1年生になってすぐは当然送り迎えが必要だと思っていますが、いつまで続けるか?というのが悩みどころですね。

発達くんに「大丈夫、もう来なくていいよ」と言われる日が来るでしょうか?
(・・・来なそうで逆に怖い)